建設業の経営者として証明できる職務経験の内容は以下の通りです。
※経営業務管理責任者=「経管」

◆建設業の経営にあたり、建設業法をよく理解していること
◆建設業の許可業種と工事内容を理解していること
◆経営事項審査について承知していること
◆建設工事の請負契約、紛争処理について理解していること
◆経管、専任技術者、財産的基礎、欠格要件などの許可要件について承知していること
◆施工技術の確保について理解していること
◆工事請負契約の締結
◆工事に必要な資金の調達
◆請負工事の施工管理
◆請負代金の回収
◆技術者および技能はの配置
◆資材の購入

建設業許可を申請する際は実務の確認書類について、
許可業者の場合で、

◆建設業許可通知書
◆事業年度終了届

が必要となり、
許可業者以外では、

◆工事請負契約書
◆請求書
◆工事の注文書と請書
◆税務申告など

が、必要となります。
引用元:建設業許可申請ドットコム

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:090-6954-8857

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート